すきなもの

すきなお菓子

信州限定 Jagabee わさび醤油味
たまたまお土産でもらったんだけど、いい感じにわさびが効いててうまい。瞬殺でした。

ポテトデラックス マイルドソルト味
最近の個人的ヒット商品。おそらく形を変えただけのJagabeeなんだけど、うますぎる。Jagabeeよりはちょっと固い。

miino そら豆 しお味
そら豆をからっと揚げて塩振っただけのやつ。食感はJagabee。うまい。

すべてCalbee。


すきなアイス

あいすまんじゅう 丸永製菓
あんこの甘さがクセ。あますぎて好きじゃないっていう人が多いが、個人的には大好物。溶けかけは食べづらい。

まるでチーズケーキのようなチーズスティック セブンイレブン
大学生の頃から食べてる。うまい。あのチーズ感が最高。


すきなポケモン

モクロー
ダントツのかわいさ。ぼけーっとした目と口がいい。ドデカバシと一緒に行動してたのも謎だしかわいい。一生リュックに入っててほしい。

バチンウニ
黄色い中身がはみ出てて草。他のポケモンではあまりいない三角の目がすき。バチンウニ、ナマコブシ、ユキハミを御三家にしたシリーズを作って欲しいぐらい好き。

アゴジムシ
なんかかわいくてすき。

ヘイガニ
ただのザリガニなのにカニとか名乗っててかわいい。

ムックル
ポッチャマ
デデンネ
アチャモ
ナマコブシ
ユキハミ
デンヂムシ
ヒトモシ
モルペコ


すきな映画

ショーシャンクの空に/100点
だいすき。人にオススメを聞かれたら基本的にこれをすすめる。

バタフライエフェクト/100点
シュタインズ・ゲートの原作。すき。

秒速5センチメートル/95点
ストーリーはなんもない一時間ちょっとのアニメ映画なんだけど、衝撃がすごかった。新海アニメの中では君の名はより好き。

ぼくは明日、昨日のきみとデートする/90点
ミステリーとしてはカチャカチャで突っ込もうと思えばどんだけでも突っ込める作品なんだけど、小松菜奈の気持ちを考えると胸が張り裂けそうになる。


すきな小説

酔歩する男(玩具修理者に収録)/100点
どのジャンルの作品よりも衝撃をうけたかもしれない。神作。

殺戮にいたる病/95点
衝撃。

イニシエーション・ラブ/95点
衝撃。

秘密/90点
俺を小説好きにしてくれた作品。

クリムゾンの迷宮/85点
密室デスゲームものの元祖という感じ。


すきな漫画

寄生獣/100点
すべての作品の中で一番すき。最初から最後までストーリーや漫画として抜けのない作品。完璧。とりあえずこれをすすめるがあまり好かれないことも多い。

ハンターハンター/99点
俺の人生の楽しみ。

ヒカルの碁/95点
囲碁という題材ながら成長&バトルものの王道。

惡の華/91点
久々にすごく楽しみだと思えた漫画。

バガボンド/90点
主人公というよりも、作者の生き様を見ている感が強い。プロフェッショナルの作者の回を見てから読むとより楽しめる。

殺し屋1/90点
たまに読み返したくなるクセ。すごく好きではあるが万人には勧められない。

王様ランキング/88点


ツルモク独身寮/85点



すきなボードゲーム

テキサスホールデムポーカー/100点
人気や規模を含めボドゲ界のキング。

タイムボム/99点
正体隠匿系ゲーム。ボマー団だとバレたからといって負けではないし最終的に運勝負に持ち込むことも可能。人狼のように序盤で脱落したり、うまく喋れなくてつまらないなんてことも無いので、人狼よりもライトにプレイできる。何度やっても飽きない。

人狼系ゲーム/98点
普通の人狼、ワンナイト人狼、人狼ドッチ。それぞれ異なったゲーム性、おもしろさがありどれも好きです。

インサイダー・ゲーム/95点
一人だけお題を知っているインサイダーを含め、YES/NOクエッションでお題を探り当て、最終的に誰がインサイダーかを当てるゲーム。おもしろい。

エセ芸術家 ニューヨークへ行く/94点
ゲーム性はほぼインサイダーゲームと同じ。絵を描くことでわいわいできる。

コヨーテ/90点
自分の見えない手札を予測しながら全員の合計数をオーバーしないように言っていくゲーム。おもしろい。

スカル/90点
単純なブラフゲームながらめちゃくちゃおもしろい。

6 ニムト/88点
考える必要がありながら、子供から大人までわいわいできるゲーム。

ルーム25/85点
正体隠匿かつロールプレイもできる。CUBEの映画の設定・世界観を表現したゲーム。

コリドール/80点


モダンアート/80点


お邪魔者/75点
正体隠匿系ゲーム。邪魔をすると一気にお邪魔者だとバレてしまうが、ゲームバランスがよく、ギリギリの戦いになる。


すきな工具・機械

ベルトサンダー
金属も削り取れるほどのパワー。つるつるにしたり、削ったりと平面に対しては万能。比較的安全。一番スキ。

バンドソー
低速ながら金属も切り切るパワー。比較的安全なので、なにか切るときはだいたいこれ。

ボール盤
穴をあけるならコイツという安定感。比較的安全。

ディスクグラインダー
とりあえずコイツさえあれば、ある程度の金属は切れるんじゃないか。細かな部分を磨いたり削ったりもできるスグレモノ。とりあえず、パワーはすごい。ただ、音はデカく、危ない。

ネジザウルス
なんでもガッチリとつまんで回せるすぐれもの。これまでのペンチはなんだったんだ。

旋盤
とりあえず丸く削れる。巻き込まれれば確実に死ぬであろうパワー。危険。

フライス盤
工作機械感がぐっとあって好き。平面出したいときや、ボール盤ではきついときにつかう。

集塵機
DIYのお供。俺の肺を守ってくれる縁の下の力持ち。

スピンドルサンダー
ベルトサンダーでは削りにくい局面を削れるスグレモノ。リューターよりもパワーがあり、ディスクグラインダーよりも安全。すき。



wapon社長日記 - プロフィール - お問合せ - 株式会社wpaon